サロンコネクトの使い方

サロンコネクトFAQ

*仕様*ヘルプスタッフの扱いについて

ネイルサロン店舗にて、ポータルサイトにて、ヘルプという名称などで、スタッフを登録している場合があるかと思います。

ヘルプスタッフを登録している理由としては、下記を想定してます。

ネイルサロンではHPBに、フリーがないため、スタッフ数以上の予約が取れない(機会損失)なので、

人気店や繁忙期には、常勤するスタッフの予約が最大に近づいた場合、

常勤スタッフの指名でない予約をヘルプに移動する。(基本的にはヘルプは休みシフトにしている)

 

サロンコネクト予約連携では、下記の考えを思っております。

・HPBのみを連動の場合は、問題ありません。

・HPBとミニモを連動している場合は、ミニモにヘルプスタッフが存在しないため、ミニモへの同期がエラーとなりますので、ご注意ください。

例)スタッフAに入った予約をヘルプAに移動(ミニモエラー)その後、スタッフBに変更すると、ミニモの連携はされません。

※いずれも場合も、サロンコネクトのネット予約を使用する場合は、ヘルプスタッフの掲載はOFFにしてください。

 

サロンコネクトオプションでは、下記の考えを思っております。

POSでは、担当スタイリストを全店舗で閲覧共有(店舗と跨いで)しています。

故に、A店舗にヘルプで施術したBスタッフをPOSで、選択することが可能です。

(顧客DB共有とは関係なく、POSでは、設定によらずスタッフは全店舗で閲覧共有)

 

またオプションでは、各店舗にて、スタッフが交通費を申請できるアプリもございます。

こちらもスタッフは全店舗で閲覧共有しているので、

スタッフNO(社員NO)を活用していただければと思います。

オーナ権限(本部)は、申請された一覧(全店舗分対象)を確認することができます。

-スタッフ管理, スタッフ基本設定

Copyright© サロンコネクトFAQ , 2021 AllRights Reserved.