サロンコネクトの使い方

サロンコネクトFAQ

レジ締めの方法

POS > レジ締め対象

レジ締め手順

Step1.レジ締め対象を確認

会計済みの予約がレジ締めの対象となります。
[レジ締めへ進む]をクリックして次の画面へと進みます。

❶未会計:予約来店日が過ぎたお予約が対象となり、レジ締め対象外となります。
❷会計済み:予約来店日が過ぎてお会計済みの予約が対象となり、レジ締め対象となります。

Step2.必須4項目を入力

全ての入力ができると[レジを締める]ボタンが有効状態となりますのでクリックしてレジ締め完了となります。

●レジ金額入力には2通りの入力方法があります。
キーボードで入力する場合:直接金額を入力して下さい。
金額内訳金を貨幣で入力する場合:[金額内内訳金で入力]をクリックして硬貨・紙幣の枚数を入力して下さい。

レジ締めの画面説明

❶レジ金額
実際にレジに入っている金額が表示されます。

❷レジ想定内金額
レジに入っている想定金額が表示されます。

❸過不足
❼準備金と❽レジ金額を入力することによって実際にレジに入っている金額と想定金額の差額が表示されます。

❹担当者
レジ締めをおこなう担当者を選択してください。

❺締め日
締め日をいつにするかカレンダーから選択してください。

❻対象日
前回レジを締めた日から対象となります。

❼準備金
営業を開始する前にお釣りとして用意した金額を入力してください。

❽レジ金額
営業終了後、実際にレジに入っている金額を入力してください。

❾コメント
コメントを残すことができます。

-POS

Copyright© サロンコネクトFAQ , 2021 AllRights Reserved.